借金問題は他人に相談しづらく、一人で悩んでいる方も多いと思います。しかし、解決のために専門家である私たちに相談してみませんか?
もちろん秘密は厳守されますのでご安心下さい。

債務整理の四つの方法

任意整理
借金の減額について債権者と直接交渉して解決を目指す方法です。
個人再生
裁判所に申し立てを行い、債務の額を生活再建ができる位までカットします。そして穏やかな弁済計画を立て、債務を弁済していく手法です。
自己破産
裁判所に申し立て、免責を得て債務を全額カットする方法です。しかし、最低限の財産以外はすべて処分する必要があります。
過払い請求
貸金業者やクレジット会社に対し、払い過ぎた利息を取り戻します。すでに払った利息でも、利息制限法を超える部分は無効となりますので、業者に過払金の返還を請求することができます。

借金問題解決までの流れ

債務整理の方法によって若干違いはありますが、一般的な手順は以下の通りです。
※債務整理には、一般的に数ヶ月から1年程度の期間が必要です。。ご了承下さい。

ご相談・委託契約の締結
お客様から事務所にご来所いただき、債務に関する状況を把握します。そして、状況に応じた最善の方法を選びます。
債務整理については初回相談無料です。ご相談だけでもどうぞ。

ご用意していただきたいもの
・カード、契約所、請求書、通知書等
・運転免許証、保険証、等の身分証明証、印鑑

債権者への取引履歴の開示請求
債権者から書く債務者の受任通知(※)を送付することにより、債権者への支払い・取立てを一時停止させることができます。そして、お客様と各債権者との取引履歴の情報開示を請求します。
※司法書士が債務整理の依頼を受けたという通知
債務の調査
取り寄せた取引履歴情報をもとに、利息制限法に定める利率で債務の額を計算し直し、残債務の額を確定します。(過払い金が発生していれば、債権者に対し返還請求をします。)
債務整理の方針の決定
以後それぞれの法的手段に従い債務整理を行っていきます。
・過払い金が発生している場合・・・過払金の返還請求
・債務の額、収入等から判断して支払い可能な場合・・・任意整理
・債務の額、収入等から判断して支払い不能の場合・・・個人再生もしくは自己破産

料金
任意整理 1社 21,000円
自己破産(処分すべき財産がない場合) 126,000円+実費(2~3万円)
民事再生(住宅ローンのない場合) 189,000円+実費(4~5万円)
過払金返還請求 返済額の19%以内
  • アルビレックス
▲このページのトップへ